あなたのそばに安心を。熊本地域密着の家族葬ホールはません斎場フューネリア。

文字サイズ
tel:0120-018-666

家族葬のご案内

家族葬についてGeneral funeral

家族葬とお葬式には違いがあり、それぞれにかかる費用の相場も変わっていきます。葬儀にかかる費用としては、祭壇費、葬儀会場の費用、住職への御布旋、親族へのおもてなしにかかる費用などがあります。一般的な葬儀にかかる費用としては、平成25年の平均ですと、189万円ほどとなります。


家族葬とお葬式の金額の差

内訳としては、葬儀にかかる費用と、飲食代、寺院費用となります。葬儀にかかる費用とは、葬儀社に支払う金額となり、平均は122万円となります。家族葬の場合は40万円から100円万円と言われています。葬儀本体にかかる費用は40万円から60万円となります。業者によって追加料金が発生するところがあるため、費用が心配な方は追加料金が発生しないところを選ぶようにしましょう。

家族葬の特徴

家族葬でも親戚の数が多いと、それに比例して費用は大きくなっていきます。お通夜の夕食やお酒、朝の朝食、火葬場のお弁当や引き物など、一人に数回分の食事の費用がかかります。

葬儀のプランの他にかかる費用で大きいのが身内の食事代となります。一人当たりの飲食代金が1500円ほどとして、約5回の食事と考えると、一人に約7500円かかってしまいます。

親族が20名いた場合食事代に15万ほどかかり、葬儀のプランが20万円の場合は食事代と合わせて35万円もかかってしまいます。計算していた費用よりも、実際にかかった費用がかなり多かったという方も多いようです。親戚が多く、葬儀の費用を抑えたい方は、一般葬儀の方が金額が抑えられる場合もある言われています。一般葬儀は様々な方が集まり、香典を集めることができます。

返礼品として、香典返しを行いますが、それだけで済ませられるため、集まった香典を葬儀の費用にまわすことができます。家族葬でなるべく費用を抑えたいと考えている方に関しては、親しい人だけに人数を絞るという方法もあります。人数を少なくすることで、飲食代を大きく減らすことができるので、本当に親しい人だけに絞ることが大切となります。



家族葬の流れGeneral funeral

こんな方におすすめTowards the optimum

  • ・親戚が少なく人付合いの範囲も狭いため集まる人が少ない方
  • ・ゆったりとした時間の中であたたかく見送りたい方
  • ・周囲に気兼ねなく親しい人を中心としたお葬式にしたい方

家族葬の流れFlow

葬儀の流れ

葬儀後のサポート

法事・法要・相続・仏壇・お墓まで
完全サポート致します。

葬儀後まで安心
詳細はコチラ!

家族葬のプラン紹介Plan

フューネリアの家族葬は、基本的なものが全てセットになっている『45プラン』から『65プラン』『85プラン』『100プラン』『120プラン』『150プラン』までご準備しております。 お客様のご希望をお伺いし、適切なプランをオススメしております。

 

45プラン内容Content

45プラン祭壇    
 

65プラン内容Content

65プラン祭壇

・祭壇が華やかになります。

 

85プラン内容Content

85プラン祭壇

・祭壇が華やかになります。
・【お棺】が「桐平棺」から「布棺(白orピンク)」へ
・【霊柩車】が「ワゴン型」から「洋型車(黒塗)」へ
・【6寸骨壺セット】が「白並壺」から「瑠璃壺」へと変わります。

 

100プラン内容Content

100プラン祭壇

・祭壇が華やかになります。
・【美装納棺】が追加となります。

 

120プラン内容Content

120プラン祭壇  

・祭壇が華やかになります。

 

150プラン内容Content

150プラン祭壇  

・祭壇が華やかになります。
・【マイクロバス】が追加となり大人数の対応も可能です。
・【6寸骨壺セット】が「瑠璃壺」から「高級壺」へと変わります。

その他オプションに関してOptions Introduction

その他オプションは多数取り揃えてます。

お問い合わせはこちらから

アクセス情報

お問い合わせ・資料請求

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積

24時間 365日
対応!

0120-018-666